面接終わった

アウトソーシング系の面接が終わった。

今回は面接官との相性がよくなかった。

粗を探すのが好きな面接官で、全てを否定的な側面から見る人だった。

なんだかお互い噛み合わなかったし、それに都合の悪い質問に対して開き直っていた感じが、残念だった。

下積みが必要だから、やりたいことをするには5年ほどかかると言われた。

しかも「その5年は何をやっているんですか?」って聞くと、ほとんどやりたいことと関係のない仕事。

なんのための下積みなんだろう。

基本的にアウトソーシング系の会社は、求人広告の内容と実際の仕事が違う。

研修があっても、結局全く関係のない配属先になる可能性が高い。

なんのための研修なんだろうって思う。

 

面接慣れのためだと思ったけど、時間も交通費もかかるから、

アウトソーシング関連の会社はもうやめておこう。

 

 

追記

選考の結果がまだ出てないけど、さっき選考辞退のメールを送った。

もし選考が通ったとしても面接にいく予定がないので、

お互い時間の無駄になる可能性があるので、早めに送っておいた。